ITスクール
ITスクール.jp - プロ技術者の実践指導で短期習得-Java, Linux, VB.NET, C/C++, Solaris, Flash, Dreamweaver

学習時間と講座の進め方

レッスン形式

※プログラミング、Linux講座はマンツーマンコースで短期習得を目指します:理論学習の1単位は50分です。

各マンツーマン講座は

  • 理論学習+テキスト実習

を行います。実習の量と内容はテキストにより異なります。
各講座には、希望の方が受講後にテキスト内容を復習するための任意実習が付属します。
任意実習については、こちらをご覧ください。

※講義セミナー形式コースの場合10:00-17:00の時間帯で講義を行います。

講義セミナー形式講座は

  • 1-5日間の集中講義(理論学習+テキスト実習)
  • フリー課題実習

の2段階で進められます。


VB.NET入門講座-ITスクール

1. マンツーマンコースの理論実習はテキストに基づいて目的の技術内容の理論面を習得する時間です。理論学習は講師がマンツーマン(1対1)で進めてゆきます。講座の説明では「理論学習:10単位」という記述になっています。1単位の学習時間は50分で、連続受講される場合は1単位につき10分間の休憩をとります。

個人差はありますが、指導経験もあり、技術力がある指導者が1対1で授業を行う場合、大変効率よく学習を進めることができます。目安として、3日間の技術講習で行う内容は6-8単位で履修できることが経験上分かっています。

受講時間帯(実際の実施時間はお問い合わせください)

月曜日~金曜日 10:00~21:00 土曜日13:00~19:00 日曜日13:00~19:00

上記の時間に予約をおとりいただき、理論習得を進めてゆきます。マンツーマンコースの場合、ライブ講義、自習形式、ビデオ学習形式、e-ラーニング等に比べ、時間当たりの学習密度が非常に高くなります。 そのため、1回の理論学習は2-3時間にとどめ、数回に分けて行う場合では4-6回でひとつのコースを無理なく終了できます。また、短期の速習を希望される方には1-2日の集中学習も行っていただいております。理論学習が終了しましたら、フリー実習時間(ご受講は任意です)を利用して課題実習や問題演習を行い、知識を確実なものにできます。

上記の時間帯は目安で、ご希望の日時に基づきスケジュール作成を行う必要があります。

受講料金とお支払方法について(重要事項)

受講料金は各講座で異なります。講座案内をご覧ください。

  • お支払は現金、お振込みの他、クレジットも可能です。
    分割またはクレジットをご希望の場合、5%の決済手数料実費が発生いたします
    振込によるお支払いの場合、振込手数料はご負担ください。

  • 当塾を始めてご利用いただく受講生の方は入学事務手数料として1万円(税込)を頂いております。
    2講座目以降はこの手数料はいただきません。

  • 入学事務手数料をお支払いいただきますと、初回以降の授業予約をお取りいただけます。
  •  

© 2007 IT塾